忍者ブログ

渋谷美容室

渋谷美容室

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

渋谷美容室 渋谷で「まこ写真展 凛としてぷっくり」-未公開写真、顔はめパネルも


渋谷パルコ(渋谷区宇田川町)パート1「ロゴスギャラリー」(TEL 03-3496-1287)で現在、「まこ写真展 凛としてぷっくり2012」が開催されている。(シブヤ経済新聞) 「不思議顔」の猫「まこ」の日常を写真と共につづったブログ「まこという名の不思議顔の猫」。じわじわと人気に火が付き、2007年には同名で書籍化。その後、「まこ便り」「続 まこという名の不思議顔」「まこという名の不思議顔の猫 参」(いずれもマーブルトロン)と続刊が出版され、シリーズ累計25万部を突破している。現在は「しおん」「しろたろ」、昨年4月に加わった「えいた」の四兄弟に。2009年にいったんブログは閉鎖されるも、現在は「ときどきまこ便り」を不定期で更新している。  同所で約1年半ぶりの展覧会となる今回、昨年5月以降に撮影した未公開写真や子猫のころの写真など約60枚、「MAKO LOVES MUSIC」をテーマに、まこと楽器などを組み合わせた創作写真、空想のキャットタワーなど模型も展示。場内入り口には、猫になって4匹と写真を撮影できる顔はめパネルを用意するほか、ブログから抜粋したページを掲出するコーナーも。  壁面に飾る写真は販売も行う(4,200円~2万1,000円)。そのほか、「青森ヒバ」を使い1本ずつまこの焼き印を押す「まこ箸」(1,207円)、丼に入ったまこを刺しゅうした「まこ箸袋」(1,100円、セットで2,300円)や、まこがアコースティックギターをヒヨコたちに奏でている姿をモチーフにした刺しゅうを施すポシェット(2,100円)とブックカバー(1,260円)などのグッズも販売する。  「人間と同じで個性があって面白い」と飼い主で著書の岡優太郎さん。まこは普段「甘えてこないが、帰宅すると一番に出迎えてくれる」。逆にしろたろとえいたは「甘えん坊だが出迎えはしない」。怖がりであまり出てこないしおんだが、「他の3匹から好かれている人気者」だという。岡さんは「見ているだけで和む」と笑顔を見せる。撮影に苦労した写真は「正月に撮影した」という4匹がカメラ目線の一枚とも。  「猫を飼っていない方は飼っている気分に、飼っている方は共通点なども感じながら、笑って和んでいただければ」と来場を呼び掛ける。  開催時間は10時~21時(最終日は17時まで)。入場無料。5月1日まで
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R