忍者ブログ

渋谷美容室

渋谷美容室

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

渋谷美容室 ニュースペーパー福本ヒデ、鳩山由紀夫元首相と念願の初対面

社会風刺コント集団ザ・ニュースペーパーの福本ヒデが20日、東京・渋谷ヒカリエで開催中の『第14回文化人・芸能人の多才な美術展』に来場した。野田佳彦首相に扮して取材に応じた福本は、この場で鳩山由紀夫元首相と念願の対面が実現したと明かし「ずっと鳩山さんの役もやってたんですけど、ちゃんとお会いするのは初めて。気軽に話してきてくださったので、嬉しかったです」と感激しきりだった。
同展では芸能人やスポーツ選手など、各界で活動する著名人のアート作品計169点を紹介。今年は市川團十郎、片岡鶴太郎、叶恭子、TAKAHIRO(EXILE)、鈴木福など過去最大のとなる100人が参加した。

 政治家の似顔絵を描き、今回で5回目の参加となる福本は「キャラに近づくため、どうしたらいいか考えるときに似顔絵を書いていて、その延長線上の出展」と説明。各著名人の作品を見学し「鳩山さんにもお会いできましたし、本物とニセモノが連立できる機会なんてなかなかないですから。面白い場所です」と笑顔をみせた。

 14回目を迎える今年は昨年の東日本大震災を受け、東日本大震災復興支援文化財レスキュー救済活動チャリティー企画として実施。この日はブータン王国のケザン・チョデン・ワンチュク王女殿下らを迎え、開催セレモニーが行われた
PR

渋谷美容室 モデル、女優もこなす“歌うドラマー”シシド・カフカ登場

モデル、役者としても活躍する“歌うドラマー”シシド・カフカが、配信シングル「デイドリームライダー」でImperial Recordsよりメジャーデビューを果たした。

メキシコで生まれたシシド・カフカは、アルゼンチンで過ごしていた中学生時代、音楽番組で観たバンドの演奏に「ボーカルやギター、ベースの人達はテレビに映るのに、テレビに映らなくとも演奏を支えているドラムというパートがカッコいい!」と触発されて14歳でドラマーとしてのキャリアをスタートさせた。18歳の頃にはプロとしてアーティストのサポートを経験すると同時に、175cmという長身を活かしてモデルや女優としての活動も開始。20歳で自らボーカルも務める「歌うドラマー」という現在のスタイルを確立した。

ソロ活動を始めて以来、独特の演奏スタイルと華やかなビジュアルでじわじわと話題を集めているシシド。デビュー曲「デイドリームライダー」は、レコチョク、MUSIC.JP、iTunes Store、moraなどの音楽配信サイトにて配信中。なお、今後は6月6日に千葉・柏PALOOZAにて行われる「GA-HA- Presents【FEEEEEVER !!!】Vol.3 ~リッキーBirthday Party!!!~」をはじめ、6月9日開催の「Bookmark vol.25」、6月24日開催の「FES IWAO 2012 SPRING」などへの出演が決定している。気になる人はぜひ会場に足を運んでおこう。各イベントの詳細と競演アーティストは下記のとおり。

GA-HA- Presents【FEEEEEVER !!!】Vol.3 ~リッキーBirthday Party!!!~

2012年6月6日(水)千葉県 柏PALOOZA
OPEN 18:00 / START 18:30
<出演者>
シシド・カフカ / Plan-B / UNIST / 阿部祐也(BAND Ver.)
料金:前売 3000円 / 当日 3500円(ドリンク代別)

Bookmark vol.25

2012年6月9日(土)東京都 渋谷eggman
OPEN & START 未定
<出演者>
シシド・カフカ / 吉田健児 / SILC Set Heaven / The Sketchbook / アマオト / LOVERSSOUL
料金:前売 2500円 / 当日:3000円(ドリンク代別)

FES IWAO 2012 SPRING

2012年6月24日(日)東京都 日比谷野外大音楽堂
OPEN 14:00 / START 14:30
<出演者>
シシド・カフカ / 吉田山田 / Sissy / and more
MC:岩尾望(フットボールアワー)
料金:全席指定 1000円
" dc:identifier="http://sybiyou.blog.shinobi.jp/%E6%B8%8B%E8%B0%B7%E7%BE%8E%E5%AE%B9%E5%AE%A4/%E6%B8%8B%E8%B0%B7%E7%BE%8E%E5%AE%B9%E5%AE%A4%20%E3%83%A2%E3%83%87%E3%83%AB%E3%80%81%E5%A5%B3%E5%84%AA%E3%82%82%E3%81%93%E3%81%AA%E3%81%99%E2%80%9C%E6%AD%8C%E3%81%86%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%83%BC%E2%80%9D%E3%82%B7%E3%82%B7%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%AB%E7%99%BB%E5%A0%B4" /> -->

渋谷美容室 <冨永愛>塩谷瞬との二股騒動に「もういいよね」と終結宣言

モデルの冨永愛さんが18日、デイリーキャスターとして生放送に出演している無料番組「ザ・プライムショー」(WOWOWプライム)のWOWOW渋谷ステーション(東京都渋谷区)での放送終了後、芸能生活15周年イベント「I,Tominaga 15th Anniversary」の発表記者会見を行った。シックな黒いドレス姿の冨永さんは「聞きづらいんですけれど……」という報道陣からの質問に「いいよ!」と堂々とした態度で応じたが、俳優の塩谷瞬さんとの二股交際騒動については「もういいじゃないですか、いいよね? 皆さんもそうだと思います。私は前に進んでいきますし、子供もいるし、新たな出会いもしたい」ときっぱりと一連の騒動の終了宣言をした

会見で発表されたのは、今年で芸能生活15周年を迎え、8月1日に30歳の誕生日を迎える冨永さんが自らプロデュースした展覧会についてで、デビュー当時から現在まで冨永さんを撮影してきた写真家のレスキー・リーさんの作品で15年間を振り返るアーカイブ展示、複数雑誌とコラボレーションした写真展示のほか、冨永さん本人のトークショーや著名人をゲストに招いたステージイベント、冨永さんがアンバサダーを務める支援団体「ジョイセフ」や子供地球基金のワークショップも行う予定。

 イベントについて、冨永さんは「私の今までやってきたことを見ていただきたい。友だちやいろんな方とのステージや、ファンミーティング的なこともしたい。私のことをもっと知ってもらいたいというのもありますが、見て聞いて楽しめるイベントにしたい」と意気込みを語った。今後やりたいことは「女優をやってみたいですね、1回やっているんですが、そのときはモデルとして突き進んでいるときだった。女優をやるにはもっとちゃんと見つめてやらないとと気づいたんですよ。今なら自分の心の準備ができたんじゃないかと思います」と女優業に意欲を示した。15年間のターニングポイントは「子供を産んだ23歳。丸くなったかな? 守るものができたことが自分の人生を変えた。欧米人に負けないように戦っているイメージがすごくあったけれど、表現するのは戦うことじゃないと思った。表現することを楽しんで、見ている人に感動を与えたい」と熱く語った。

 一方、「15年間でシュンとしてしまうことは?」と聞かれると、冨永さんは「意外と過ぎてしまうとそうでもない。忘れっぽいです」と笑顔で語り、21日朝の金環日食にかけて、「指に付ける輪っかをくれる人は?」という質問には、「いるわけじゃないですか!  いくら何でも早すぎ!」と大笑いした。一連の騒動をへて、今の理想の男性を聞かれると「ぶっちゃけ、もう分かんない。もう落ち着きましょうよ……」とあきれ顔だった。

  「ザ・プライムショー」は、「WOWOW渋谷ステーション」から生放送する世界のエンターテインメント情報を紹介する情報番組で、毎週月~金曜午後6時55分から無料放送。メーンMCのジョン・カビラさんのほか、日替わりで5人の女性キャスターが出演。冨永さんは毎週金曜に映画を担当している。イベントは、7月31日~8月5日まで、「表参道ヒルズSPACE O」(東京都渋谷区)で開催。WOWOWでは「ザ・プライムショー」内で同イベントを特集し、8月3日に放送する。(毎日新聞デジタル)

渋谷美容室 表参道ヒルズでミレイヒロキの新作インスタレーション-花の傘200本咲かせる 


表参道ヒルズ(渋谷区神宮前4、TEL 03-3497-0310)本館・吹き抜け大階段で5月20日、ミレイヒロキの新作インスタレーション「みれいひろきの花の傘」が開催される。(シブヤ経済新聞)  ミレイヒロキは2人のアーティストでありながら1人の芸術家として活動しており、クレヨンを画材とした作風が特徴。2004年に「LOVE&PEACEプロジェクト」を立ち上げ、環境・心などをテーマに作品を制作しているほか、2007年から、表参道ヒルズや渋谷駅前・スクランブル交差点など街をキャンバスに、ビニール傘の使い捨て問題を訴える作品「100UMBRELLAS」を発表。  東日本大震災から1年が経過した今、アート作品を通じて哀悼の意を伝えるとともに、未来へ向けて「LOVE」のメッセージを発信していくプロジェクトとして同プロジェクトを立ち上げ、第1弾として同所で開催する。  作品名は「花の傘・LOVE」。骨組みに燃やしても有害なガスが出ない樹脂を使った折り畳み傘を使い、UV加工したオフホワイトの生地に緑=木・森・樹木、青=水・海・氷、ピンク=愛、紫=大気、赤=心、オレンジ=光の意味を持たせた花を描き、「心に花が咲くように」という願いを込める。傘制作は、神南に社名と同名の実店舗を持つレイングッズメーカーのサエラ(港区)が協力した。  当日は、作曲家・菅野祐悟さんが特別に作曲した「フラワー」をピアノで生演奏する中、2人の手で大階段に200本の傘を配置していく。同プロジェクトは今後、福島や気仙沼、石巻など国内各地で展開し、ニューヨーク・パリなど海外の街をキャンバスに行っていく予定。  開催時間は13時~と16時~(各回約20分)。観覧無料。同企画に合わせ同施設に募金箱を置き、被災地への支援を募る。募金協力者先着200人にはミレイヒロキの携帯ストラップを進呈する。

渋谷美容室 INORAN、15周年アルバムで土屋アンナとデュエット

INORANがソロ活動15周年を記念したニューアルバム「Dive youth, Sonik dive」を6月27日にリリース。この作品に収録される「no options」に土屋アンナが参加していることが発表された。

「no options」をロックデュエットにしたいと考えたINORANは、女性ボーカルでパワフルな声を持つ土屋アンナにオファー。これを彼女が快諾し、全編にわたり土屋とINORANの声が絡み合うようにデュエットソングが完成した。

また、アルバムの初回限定盤にはビデオクリップを収めたDVDとともに、INORAN自身の強い要望により12inchアナログ盤が同梱されることも決定。アナログには「no options」をINORANだけで歌う「no options-mirrorless」も収められる。

土屋アンナは今回のデュエットについて「INORANさんの曲に参加できてうれしかったです! メチャクチャかっこいい曲で、私もお気に入りの1曲になりました! いつかライブで一緒に歌えたらいいな!」とコメントしている。

そして、6月末からスタートするツアー「Live Tour 2012 "Dive youth, Sonik dive"」に、新たに追加公演として7月26日の東京・Shibuya O-EAST公演が決定。同ツアーは既に8会場のうち5会場がソールドアウトになっているので、チケットは早めに入手しておこう。

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R